青赤なオフ会その2

こんばんは。

初参加のブロガーさん、ツイッターさん紹介続きます。

こんなかわいい人もいるんだ!と最近とみに感じることが多くなってます。

うさこさん
人見知り下戸オフで初めてお会いしたのですが、(なんでそこにおまえがという問いは無しにしてください。)
そのお茶会を開催した英国風の一室に似合っていたことは言うまでもございません。
こういう”どうしてこの人が”系の女子がスタジアムに来るようになったのだよ、諸君!
このオフ会に参加することも、知らない人ばかりでどうしようと思っていたのでしょうけれど、勇気を出して来てくれました。でも様子を見ていたらいろいろな人と話していて、楽しめたようですね。ありがとう、また来てください。


みーこゆーじ のお二人です!なんて紹介してしまったのですが、夫婦漫才ならぬ夫婦twitter、夫婦ブロガーというのも増えてきているのでしょうか。

Tomorrow is another day.
 みーこさんのブログです。
小平まで自転車で30分。週1で通って練習風景をレポートしてくれます。

ゆうじさん 

ご自身も休日にはボールを蹴るのを楽しんでいます。雨でプレイできないとストレスが溜まるようでいつも嘆いています。
このお二人が並ぶと本当にお似合いです。
みーこさんは味スタと小平以外はおうちにいることが多いからと、ヨネに送る鶴の呼びかけやつなぎを引き受けてくれました。


渋谷区のはじっこで「Vamos!」と叫ぶシロクマの日記
 からはブログの主人公 シロクマのミハエルとその保護者のしろねーさん(しろくまのねーさん)が来てくれました。
初めてミハエルに会った人は、意外に大きいと驚きます。わたしもドロンパのぬいぐるみくらいかと思っていました。ミハエルとしろねーさんはその笹塚のしゃれた、モモンガが飛び回りそうなマンションの1室で、何台ものパソコンを駆使してブログを更新し、かつ呟いておりますので、今後も大いに期待してよいでしょう。
おかげさまで、シロクマとでかいテレビを見ながら笹塚のうちで一杯いくかという選択肢が増えたのです。ははは

そして明日に続きます。
[PR]
by inadafctokyo | 2010-03-18 23:43 | FC東京


<< アウェイ川崎戦チケット争奪戦危... 青赤なオフ会その1 >>