スカパー総集編

木曜日にLIVREでスカパーのFC東京全ゴール集とチーム総集編を見ました。

ゴール集をわくわく待っていたら、なんと!東京のゴールだけではなくその試合の全ゴールじゃないか!
誰がそんなもの見たいと?
開幕1,2試合目の映像で口元が笑顔のまま固まりましたよ、ぅぅ

柏さん(-16)や千葉さん(-19)大分さん(-24)は目を開けてはいられないでしょう。


あの頃はどうなることかと思ったなー

総集編は良かったですね。
城福監督が試合を振り返り、ポイントを解説してくれます。
面白かったのが、試合後のインタビュー映像。 監督、負けたときあまりにも恐いんですが・・・

ホーム川崎戦後には寄らば切るぞ的なオーラが漂っていて、わたしが記者なら手を上げるのもおずおずしてしまいますね。
あー恐い上司だよなー。

そんなピリピリムードの中、無理やりにでも引きとめてコメントを取るライターのみなさん、がんばってください。

途中から突然、石川直宏物語になって(編集した人の気持ちがわかります。そうなるよねー)、また監督の解説に戻り、なかなか楽しく見られました。

ターニングポイントになったガンバ戦のハーフタイムには、試合中苛立ってミスをする梶山に対してナオが「お前のチームだろう、お前が乱れてどうするんだ」と声を荒げたそうです。

そして、監督の言葉(今野のボランチに満足していない、CBコンバートはポジションを奪われたということ)に号泣した今ちゃん。いろいろあったシーズンだったのですね。

厳しい言葉をかけるのは覚悟がいります。自分自身もやるべきことをやって初めて信頼関係が築けるということがわかるエピソードでした。

もう一度見たいです。そのためにスカパーに入るというのもあれですが。
[PR]
by inadafctokyo | 2010-01-17 12:04 | FC東京


<< ブラジル人FWがやってきた 東アジア選手権チケット入手 >>