空は一日美しかった ― ナビスコ決勝戦

まず前日です。並々ならぬ情熱によって準備されました菰樽です。
どこかのタイミングで鏡開きをしようって魂胆です。
城福監督なみのパッションに北野たけしなみの遊び心のあるLIVREのぞのさんの発案、有志のカンパで実現しました。
c0068891_15361460.jpg

当日は朝早くから出かけました。これは”イルカ汁”です。野菜が色々入って、汁は旨いのですが肝心のイルカはわざわざ食べるものでもないと思いました。好きな人には申し訳ありませんが、クジラをうんと不味くしたような・・。
c0068891_15484865.jpg

こちらの方は野外調理に異様に意欲を燃やす方です。LIVREペーニャの偉い方で、わたくしなど逆らうことは夢にも考えられません。平伏。
c0068891_15495676.jpg

千駄ヶ谷駅前に出店したABC-Martさん。東京ファンの出足の良さに大慌てで準備を進めていました。たしかに飛田給駅では始発を待つホームにも乗り込んだ電車にもたくさんの青赤仲間の姿が。
c0068891_15543537.jpg

鍋のあとには仲間にこんなことをしてみたり。この人は前にも登場したことがありますが、いじられないと死んでしまう人らしく・・・。どうでしょうドロンパを着せたいというよりドラえもんというところでしょうか。
c0068891_1557865.jpg

国立の千駄ヶ谷門は中も外も人がいっぱいです。
c0068891_1631232.jpg
イルカ汁だの鏡開きだとの右往左往しているときに待機列で指定席があるのに並んでいるよっし~さんと会いました。お世話になりました~。

c0068891_1603216.jpg
上の写真で水色のきりんのようなものはイルカです。並んだ人たちでパンチングをして楽しみました。
みんなの顔が輝いていました。これまでのFC東京の戦いを見守ってきた人たちには、悲観的要素は払拭されていたでしょう。
c0068891_1605738.jpg

風船を席で手渡されまして、どうなるのだろうと思ったら、みんなで膨らまして掲げたら、こんなふうになりました。きれい!
c0068891_1712679.jpg

そして次にはあっと驚くトイレットペーパーの舞です。これを実現するには並大抵でない苦労があったとか。
大笑いしてしまいました。片や整然としたコレオグラフィの川崎、対する東京のすっちゃかめっちゃか感は非常に良かったですね。フジの中継でも「あ、FC東京側はトイレットペーパーが!」という実況の叫びがあったのに映らないのでやきもきしたと友人が言っていました。(わたしは川崎側は撮り忘れてしまいました。)
c0068891_1722435.jpg

前回の優勝よりも充実感を感じることができた結果でした。今期2度の敗戦が無駄にならなかったということもあり、アクシデントをプラスにすることができたということもあり、選手たちに最初は若干硬さがありましたが、次第に余分な力が抜け、普段どおりにいいパフォーマンスを見せたということもあります。あの舞台で今できる最大のことができたということは今後に大きないい影響があるのではないでしょうか。
c0068891_17171575.jpg
いつまでもいつまでもゴール裏に頭を下げ続けるフジ、そして監督と抱き合うサリの姿を目にした時は、勝利の喜びだけではない涙が止まりませんでした。

大騒ぎを続ける私たちには敗者の姿は見えてこなかったのかもしれませんが、今日になってフロンターレの選手がメダルを外したこと、ピッチに座り込んでいたことなどが批判を浴びていることを知りました。3度目の挑戦も退けられて呆然とし、憮然とする彼らの気持ちはわからないでもないですが、決勝まで勝ち上がってきた道のりは尊いものだったはず。それを台無しにすることはないし、もっと準優勝という結果を大切にしても良かったような気がします。
プロは結果にこだわるのは当然です。しかし、だからこそ試合の中で全てを発揮すべきだと思います。
c0068891_17372339.jpg

ナオ嬉しそう。もう松葉杖なしで歩いていましたね。
c0068891_17402029.jpg

すっかり暗くなって、味スタでの優勝報告会では社長のシャー、市長のシャーなどで湧き、城福さんの挨拶に涙し、ヨネ、佐原さん、平松、羽生さん、ナオの挨拶にいい選手たちだなーと改めて感心しました。
高卒1年目でニューヒーロー賞とMVPのW受賞した米本は今後どれだけの成長を見せるのでしょうか。彼を多くの人に観てもらいたいし、できるだけ長く東京で見守りたいと願いました。
この日、メンバーに選ばれなかった大竹、草民は練習あるのみです。期待しています。

c0068891_17504057.jpg
報告会の後にLIVREで行われた祝勝会にも少しだけ参加しました。今日仕事がありますし、朝早かったので眠くて眠くて。
これは”流しテキーラ”の様子です。
なぜテキーラを流す必要があるでしょう・・。しかし、こちらの方はペーニャLIVREのリーダーで、異を唱えることなど恐れ多くてできません。平伏。
[PR]
by inadafctokyo | 2009-11-04 17:55 | FC東京


<< MVP 決戦! >>