あれから5年

c0068891_12303774.jpg
今日も大変な賑わいを見せていると思われる小平に昨日行ってきました。
フジやNHK、J’sGoal など取材の多さに決勝が近いのだと実感しました。5年前より注目度が非常に上がっていますね。ナビスコの格が上がったと思っていいのでしょうか。東京のチームが久々に出場するというのもプラス要因なのかといい方に解釈。
小平は非常にいい雰囲気でした。選手たちのコンディションもいいようです。先発はほぼ固まっていると思われますが、控えが誰になるかは興味深いですね。城福さんの頭の中には様々なシミュレーションが描かれているのでしょう。
梶山は集中力が増しているような印象。鈴タッチャンはシュート練習で次々決めていました。赤嶺はいい感じで力が抜けているような。平山は静かに気合が入っているように見られます。この日も最後まで練習していました。
今日のフジテレビ”Vめし”にも登場し、しょうが焼きを人懐こい笑顔で語り、色紙には”努力”と書きました。
「今まで自分に足りなかったもので、今年気づけたものです」その努力は報われてほしい。
3日、国立のピッチに立つ一人一人に光が当たって、最後には赤嶺と平山と2人が脚光を浴びる展開になってもらいたいものです。

夜は渋谷の dining&Bar ESTADIO で決起集会。
一体どういう人たちが集まるのかまったくほとんど予備知識なく出かけましたが、顔見知りの人やちょっとだけ知っている人、まったく初対面の人などが適当な按配で混じりあい、人見知りな私はほっとしました。
c0068891_1231341.jpg
前回のナビスコ決勝DVDとテレビ東京の優勝ドキュメンタリーを放映しました。このテレ東の番組が泣けます。寮の食堂のおばちゃんの心情が自分と重なります。
5年前はやはりみんな若かった。梶山以外は。梶山っていくつになってもああでしょうか。
ナオが出るたびに”わーかわいい~”と声が上がって笑えます。
c0068891_12312415.jpg
司会の彼は知らない人とどんどん交流して!と発破をかけますが、そんなこと努力しないとできません。仕事以外ではゆるくしていたいので、ついつい知っている人とばかり話してしまいます。まず何でもいいから初対面の人と挨拶して、顔を少しでも知っておけば次から楽になるということに気づきました。なんだ今頃。必要があればできていたことですが、私生活上ではまったくその辺の努力が足りなかったな~。平山くんじゃないけれど、少し変われるかも。

c0068891_12314325.jpg
2軒目のスペイン料理の店。そこも一杯で二手に分かれてあっちに行ったりこっちに行ったりして面白かったです。もう飲んでるから何がなんだかな状態でしたけど。
前回の決勝の時はペーニャもありませんでしたし、知っている人もいませんでした。今は仲間がたくさん出来ました。しみじみ嬉しく、ありがたく感じます。

やってやろうねー、楽しもうねー 勝とうね!

決起集会を企画して取り仕切っていただいたSさん、本当に大変でしたでしょう。色々気を使っていただいて、ありがとうございます。
[PR]
by inadafctokyo | 2009-11-01 13:21 | FC東京


<< 決戦! 日経産業とエルゴラ >>