日曜は気分転換

家でくすぶっていると辛くなります。無理やり出かけました日比谷公園。

空は晴れ、たくさんの人が行きかう中でサッカーとは関係ないことをしたり話したりすることは、精神衛生上良い結果を招いたように思いました。

c0068891_15433654.jpg
大地を守る会のブースに到着するとすぐに、わたしの嗜好を知り抜いているスタッフから「昨日の試合は・・・」と口火が切られ、慌てて制止しました。その話をするために来たのではないのです。まだ動揺甚だしいのですから。

周囲にはPalシステムらでぃっしゅぼーやのブースがあり、負けず嫌いのわたしのハートに火が付きました。ラディッシュは言ってみればヴェルディのようなもの。絶対に負けたくはありません。(いや、社員はそんなふうには思っていないでしょう。わたしはどこにでもVSを持ち込みたい体質)

通りかかる人たちに大地を守る会のりんごジュースやにんじんスティックを勧め、大地を守る会のパンフを渡ししたり、説明したりしました。
有機栽培と慣行栽培でお野菜の味は違いますが、味の差が一番出るのが人参ではないかなぁ。玉ねぎもそうですかね。辛味や苦味ばかりの玉ねぎはイヤですよねー。

りんごジュースも飲んでいただくと皆さんびっくりされます。普通は濃縮果汁還元といって、絞った果汁から水分を抜いた状態で保存し、加工する際にまた水と香料などを加えます。
わざわざそんなことをするのは決して美味しくするためではないわけで、目的は安く作るためと言っていいと思います。
大地のストレートのりんごジュースを飲んだり、甘いにんじんスティックを食べると皆笑顔になって、いろいろ話してくれます。
美味しいものは人の心を開くことができるのですね。
大地を守る会の会員さんもたくさん寄ってくれました。また東京サポのみなさんも。
わざわざ寄ってくださって、ありがとうございました。
東京サポに会ったら、泣くのではと思っていたのですが、大丈夫でした。

c0068891_1675212.jpg
このスペースでフリーライブ、コンサートが開かれました。この周囲には屋台もたくさん出ています。タイ風のカレーを食べましたが、美味しかったです。
[PR]
by inadafctokyo | 2009-10-19 16:09 | 大地を守る会


<< 困難を乗り越えて 神様お願い >>