as usual

12日はナオのお誕生日だ。おめでとう!
きっと小平ではプレゼントの山が築かれたに違いない。

移籍してきて最初に見たときから、有無を言えずにときめき続けてきた。
プレイスタイルが魅力なのは勿論のこと、言行一致、発言にも行動にもぶれがないことが素晴らしい。

わたしだって今まで様々な局面で修羅場を経験し、いろいろな種類の人間を見てきたが、人間は弱い、言葉と行動は一致しない、苦しければ苦しいほど、ぶれる、揺れる、たじろぐ。

あなたは踏みとどまる。
足元をきちんと見ることができて、遠くも視野に入る。
危機を必ずプラスに転じてきた。

だから最近は安心して見ていられる。
このクラブで8年目。最初の年に「ずっと居てください」と言っておいて良かったなぁ。
[PR]
by inadafctokyo | 2009-05-13 00:27 | FC東京


<< 横浜戦不参加の理由 母の日のケーキ >>