勉強になりました・・・

試合をまだ見ていない人、結果だけ見て、なんだーとか見る気しないとか言わないで、録画見た方がいいですよ。

広島ビッグアーチでの広島対FC東京戦は明大前LIVRE(リブリだってば)で観戦。
立ち見も出るなか、顔見知りの人たちと勝利を願って乾杯。

それにしても、スカパーの中継はいろいろ面白かった。
かつてのテレ朝を思い出させるような間違え連発。
余計なことを言わんでいいから、わかっていることをちゃんと伝えろと思ってしまった。

選手や監督の名前を間違えるのは当たり前。
カジモトって誰や?って話になり、梶山と米本だね、きっと。でも梶山と米本を足して2で割ってもいい選手とは思えないね。ますますトップ下はダメそうだし・・・なんて突っ込んでみたり。

前節はナオの得点だけ、あやうく引き分けになりそうな展開で、今節はカボレが欠場。
それほど楽観していたわけではないが、引き分けにはしてほしかった。
それだけの内容はあったと思うが。

東京中日は攻守がチグハグと酷評。
そうかなぁ、もったいないミスがあったりしてリズムを壊していた場面も確かにあったが、それほど悪くなかったと思う。というか、開幕からこれくらいの試合はしてほしかった。

でも、難しいよねーサッカーって。点を取るのがこんなに難しいとはね。
2-0、3-0から追いつくチームが羨ましい・・・。

眠くなった昼間の試合(ヴェルディ対横浜FC)より10倍くらい良かった。
だから余計に残念だ・・・。

鹿島もそうだけど、広島も”ここ”というポイントでスピードアップしたり、プレッシャーをかけたりするのがはまる。勉強になったね。

次はホームだし、しっかり勝ちきることを期待したい。

きっと点は取れる。
得点の雰囲気、良い流れの雰囲気をホームだから作り出したい。
元気出して行きましょう!!
[PR]
by inadafctokyo | 2009-05-06 13:44 | FC東京


<< 緊急ミーティングだってさ 本日の1試合目・・・緑対水色 >>