雲雀と蝸牛

 THE year's at the spring,
 And day's at the morn;
 Morning's at seven;
 The hill‐side's dew‐pearl'd ;
 The lark's on the wing;
 The snail's on the thorn;
 God's in His heaven ──
 All's right with the world!
             
                    Pippa's Song -Robert Browning -

 
 春の朝 7時
 丘の道の下草はみずみずしい
 雲雀が鳴いて 蝸牛が這っている
 わたしがこんなに途方にくれても
 神はいつもと同じに空にいて
 世の中は何も変わらない



完敗だ!!いっそ清々しい!いつかガンバになろう!ううん、ならない、いつか東京のサッカーで人々を魅了してどんな相手にも勝ってやろう!
冷静に地味に落ち込んだら、すぐに立ち上がろう。敗戦から多くを学ばないと前には進めない。
勉強、勉強、わたしたちは勉強が大好きですよ。

                 
[PR]
by inadafctokyo | 2009-04-30 15:46 | FC東京


<< 出た―ドロンパタンブラーしかも... うまい酒があれば >>