やってきた中の人

c0068891_14362781.jpg
昨夜はもっさんが我が家にやってきた。

もっさんというのは、全ての金持ちはオレに金よこせというような青赤のえぐいブログをやっている役者さんだ。
えぐいのは内容ではなく、ブログのタイトルとテンプレートで、本人はいたって上品だ。

8時くらいの約束だったのに、MXホットラインが始まった瞬間に現れた。
それほどに自分は東京サポーターだと主張したいのであろうかと疑ったが、ただ単に寝坊したらしい。

待ちぼうけを食わされた私たちは、すきっ腹を適当にごまかしつつ飲んでいたので、彼がようやく現れた頃には、既にいい気分。
また、自分だけさっさと寝てしまったりしないように十分に注意をしていたが、結局眠くなってお開きになったみたい。このへん曖昧・・。
(前回、何にも言わずにもっさんを置き去りにして寝てしまったわたしだ)

もっさんのためにお肉をたっぷり用意してしゃぶしゃぶをした。
仙台黒豚会の豚肉はほんとに旨いのだ!やっぱり大地はえらいぞ。

そんなわけでうちに来たい人は来てください。

シオは入院するし、ナオとソータンがインフルエンザ!
ソータンの実家は久我山だが、我が家も以前は近かった。娘の中学校も久我山。
インフルエンザ流行ってるって言ってたなー。
みなさんも気をつけてください。

ドロンパは毎日大活躍している。選手たちにも受け入れられているし、どこかに出かけるたびに笑顔で迎えられている。
どこぞのクラブのような非人道的な扱いを受けることなく、みんなのアイドルとしての道を着々と歩んでいるのは、我が子のことのように嬉しい。

いまのうちはとても手触りがいいそうだ、早く握手したりハグしたりしたいな。
それにつけても夏が心配だ。あの運動量であの着ぐるみじゃなくて、毛皮。けっこう大変なことになりそう。ちゃんとお着替えもあるのかな。じゃなくて、ちゃんとお風呂に入らないとね。
[PR]
by inadafctokyo | 2009-02-07 14:59 | FC東京


<< 眠気が覚めた よほどの悪人でない限り >>