味スタを満員に return

灰皿という文字を見るといまだに胸が痛むinadaです。こんばんは。

今週中、へらへらしているつもりですが、別に誰にもご迷惑をかけるわけではなし。

クラブから来てくれてありがとねメールが来ましたね。そしてホーム最終戦こそ、味スタを満員に!というようなことが・・。
城福さんは、鹿島戦こそが満員になる可能性のある試合だと最初の時点で考えていたそうですから、大したものです。

鹿島戦と最終戦で3万5千を越えれば、昨シーズンの入場者実績を超えることができるとフロントスタッフの人の日記にありました。昨年実績を超えるかどうかは営業の評価に深く関わってくるんでしょうか。そうでしょうね。他人事じゃないな~。身につまされる。
鹿島戦では1,500足りなかったですね。ということは新潟戦で36,500人を超えればいいわけだ。
清水戦で勝つかせめて引き分けだったら、鹿島戦でもっと観客が入っていた可能性は高いのではないでしょうか。
もっとも満員にと言っても、いまだに最多入場者数は2001年の鹿島戦の48,521人で、それを超えるのは難しいでしょう。今は緩衝地帯がありますから・・。

城副監督 ”残念ながら味スタを満員にすることはできなかった・・”
モニ ”本当は今日、味スタを満員にしたかった”
・・・・・・
新潟戦、また一声かけてお誘いして運動ですかね。
それまでにガンバと神戸に勝つか最低引き分けで、しかもいい内容というような状況であれば、期待はいやがうえにも高まって、スタジアムに行こうかという人も増えるでしょう。
一度出来たことはもう一度必ずできる!選手もサポーターも。

本日、ガンバ戦と天皇杯のチケット購入。
天皇杯って盛り上がらないスタジアムアナウンスなんだよね・・・
[PR]
by inadafctokyo | 2008-10-28 00:05 | FC東京


<< 悔やまない・・・ 親子で浮かれ騒ぐ >>